スケジュールを管理

4台のパソコン画面

スケジュール管理はチームワークの基本ですよね。プロジェクトの締め切り管理、会議招集、外出日程の見える化まで、いつ、誰が、何を、どこでやるのかを明確にして、チーム全員で把握することは仕事をする上でマストになっています。 スケジュール管理ができるシステムは有料のものから無料のものまで様々あります。ニーズに合わせて柔軟に選んで行きましょう。 有料のもので代表的なものは、outlookのスケジュール帳です。会議招集も当然可能。これと同じことをgoogleカレンダーでもできますね。googleカレンダーは会社で使うなら有料となります。 他には、タスク管理やコミュニケーション支援も含めるとサイボーズのガルーンやセールスフォースも使いやすいです。前者は中小企業、後者は大企業でよく導入されています。

スケジュール管理システムをいくつかご紹介しましたが、値段はいくら位でしょうか。 outlookはoffice onlineを使えば1アカウント月額数百円で利用可能です。アカウント数に応じてディスカウントが効きますので、大企業であればお得に利用かのです。同様のことが、googleカレンダーでもいえます。カスタマイズが出来ることにも関わらず、outlookよりも割安で利用出来るのがポイントです。 スケジュール管理ソフトで最後に確認したいのが、セールスフォースとガルーンですね。最近アカウント数を増やしているソフトです。 ガルーンもアカウント数でディスカウントが効きます。300ユーザーまでなら、月額845円。セールスフォースは多機能なソフトなので、追加で支払えばかなり高度なことまで可能です。最安で3000円となります。両方とも無料で試用できるので是非試してみましょう。